長野県松本市の歯医者なら|平沼歯科医院 コロナウイルス対策について

当院のコロナウイルス感染対策について(2021年1月22日版)|長野県松本市の歯医者・歯科|医療法人 平沼歯科医院

平沼歯科医院

MENU

当院のコロナウイルス感染対策について(2021年1月22日版)
  • HOME
  • お知らせ
  • 当院のコロナウイルス感染対策について(2021年1月22日版)

 

皆様もご存知の通り、現在松本市は新型コロナウイルスの影響を受け、

2021年1月22日現在、特別警報Ⅱが発令しております。

 

そんな中、当院では2020年の春より感染拡大防止のため、以下の対策を取っております。

 


1,待合室入り口に患者さん用のアルコール除菌剤の用意

2,密になりにくいよう、ゆとりを持った待合室の座席配置

3,待合室の雑誌やキッズブースのおもちゃの一時撤廃

4,受付に飛沫防止のための透明なスクリーンの設置

5,待合室や診療チェア、荷物入れなどの定期的な清拭と除菌  

 

その他にも、当院では以前より各種滅菌機材を使用した診療器具の滅菌・消毒の徹底や、全館空調システムによる室内の強制換気を行っております。


 

受付にはガンタイプの非接触体温計を用意しており、さらに待合室にも患者様ご自身がご使用頂ける自立型の非接触体温計の準備も進め、近日中に設置予定です。

 

なるべく密を避けるようにするためにも、予約診療をしております。

受診の際は、事前連絡して頂き、予約の上受診して頂くようご協力をお願い致します。